家庭用ゲーム機ランキング / BLOGRANKING

EZアプリ対応エヴァンゲリオンのアドベンチャーゲーム

 タイトーは、EZアプリ(BREW)に対応した「新世紀エヴァンゲリオン」のアドベンチャーゲーム「シークレット オブ エヴァンゲリオン」の配信を開始した。利用料は月額525円。公式メニューの「ゲーム」→「総合」→「インベーダーでGO!」のサイトでダウンロード可能。

 「シークレット オブ エヴァンゲリオン」は、アニメ本編と劇場版の物語をベースにしたアドベンチャーゲーム。iモード版とS!アプリ版に続いてこの度、BREW版が配信されました。

ゲーム内容
加持やミサトの旧友「剣崎キョウヤ」となり、消失したと思われていたエヴァ四号機を秘密裏にネルフ本部に搬入し終えた後から物語は始まる。プレイヤーの選択により、遭遇する事件、明かされる真実は変化!エヴァの新たな真実に迫れるか!?

アニメには登場しない「エヴァンゲリオン四号機」なども登場するようです。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。